2005年01月31日

只今の金融資産状況

TOSHIです。
 
ようやく100万円の単純損益まで戻って来ました。
これから上昇トレンドに入ってくれれば良いですがまだ少し揉んで来るでしょう。今週の後半に期待です。
 
ところでCCTテクがまだ売買停止ですが再開を楽しみにしてます。
ハイアールCCTが下がっている所を見ると売却したCCTはTOSHIのあくまでも予想ですが上昇に転じると思うのですがどう市場が反応するのか・・・
中国は全くわかりません。
 
まあいけるでしょう。
 
銘柄略称 現在時価(円) 単純損益(円)
チャイナフェアーランド 437,910 31,848
正輝中国
CCTテレコム 176,491 55,734
中建電訊
CCTテク 1,656,096 634,837
中建科技
ハンテングループ 406,062 -55,734
雅佳控股
チャイナテレコム 1,924,150 232,225
中国電信
ペトロチャイナ 918,284 366,252
ペトロチャイナ
ファウンダー 92,359 -39,014
方正控股
キャップインフォ 140,131 13,535
首都信息
ロジャム 453,834 -49,417
ROJAM
TCLインターナショナル 640,941 -185,117
TCL国際
  6,846,258 1,005,149
  

Posted by ch_1 at 22:43Comments(1)TrackBack(0)

2005年01月30日

中国株セミナーに行ってきました!!

よね蔵です!
 
今日ユナイテッドワールドインベストントジャパン(株)の中国株セミナーに行ってきました(^o^)/
初心者向けのセミナーだったので正直最初の前半は知ってることばかりだったのですが、それでも後半はおっと思う情報が聞けたので整理すると
 
1、やはり旧正月前は買い
(香港の投資家が旧正月{2/5−2/12}に持ち株を整理することは知っていたが・・・2003年2004年はあまり関係{香港サイクル}がなかったのは資金の流れ変わったからだと聞き  ナルホド資金の流れに大きな変動がなければサイクルが発生し、しかもG7でなんらかの密約がかわされれば旧正月後に発表されるのでは?)
 
2、2005年ー2008年まで香港市場は政府が保証していると言っていい!!
(中国の銀行は多額の不良債権を抱えている、それを2005年-2008年にかけて上場させ不良債権を解消させるので市場に不利になることはしない)
 
3、バブルが発生するしくみ
(バブルにはテーマがあると言われるが、それは少し間違いで、お金の過剰流動性(銀行がお金を持つ)が起こり市場がテーマを見つけバブルが発生する。
{例えば2000年のITバブルはコンピュータの2000年問題で世界の政府が経済を守るために銀行にお金を集めた為 過剰流動性になり世界中でITバブルが発生した}
 よって中国の銀行が上場することでお金を持つようになれば中国株バブルが発生しやすい環境が整うことになる。2005年ー2008年の間に株価が上がる可能性は高い!!)
 
 ということで今週中に新たに中国株を購入しようと思います。銘柄は検討中です{セミナーではインフラを奨めていたがもっとサプライズな銘柄が聞きたかった(笑)}また後日報告します(^0^)/
  
Posted by n29207 at 23:01Comments(3)TrackBack(2)

2005年01月29日

チャイナガス(0384)について

よね蔵です。
 
この銘柄は昨年の冬のボーナスで12/20に1.04HDで4000株購入し、昨日の取引値が1.43HDでなんと約一ヶ月で40%の上昇です。
 
しかも今日は取引停止となり、またまたシノペック、シンガポールのガス会社に続き韓国のガス会社もチャイナガスの株を取得するみたいです。凄いぞチャイナガス(買ってて良かったラッキー)って感じです。
 
この調子で2/4、2/5のG7開催前に資金を振り込もうと思ってます。たぶんこれ以上円高にはならない(90円台になれば日銀が介入するだろうし、G7で偉い人がなにか発言すればドル高が進む)そしてG7でまた中国が変動幅拡大を否定すれば株価が下がり買いを入れるというシナリオを描きました。また変動幅拡大をしても入金(ユナイテッドに)していれば恩恵受ける?
ハズです(笑)
この予想が当たるかどうかは分からないですが、結果はまた報告します。
  
Posted by n29207 at 00:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月28日

よね蔵の中国株日記

よね蔵です
 
おおぅ北京北辰 5%も上げてるやん!!なんでや??と思っていたらこんな記事見つけました。
 北京北辰:A株発行を計画、調達額は最大40億元
  北京市政府系の不動産投資・開発会社の北京北辰実業股フェン有限公司[香港上場、北京北辰(ペキンノーススター)、0588]は、中国における05年からの株式上場に関する新たな値決め制度の導入を機に、A株発行計画を加速する方針。27日付で香港・財華網が伝えた。
  同社の賀江川・総経理によれば、発行規模は当初の予定通り最大15億株で、30億−40億元を調達する。これにより、同社の総資産は200億元に達する。
  なお、中国当局の規定にあるA株の発行価格がBPS(1株当たり純資産)を超えてはならないとの条項を満たすため、2004年の配当率を引き上げることを決定。
  同社は04年期末配当に0.15元を予定しており、中間期(1−6月)の特別配当0.1元と合わせて、通年で0.25元、配当率は179%となる。配当実施後、同社のBPSは現在の2.3元から2.17元に縮小することになる。
 
どうやらA株発行の為に配当を増やすみたいです。北京北辰はオリンピック銘柄として中期保有銘柄として購入したのですが上記の記事を見て2.0HDを超えるなら一旦売ろうと思いました。たぶんA株が発行したらEPSが下がり株価でも下がると思うので・・・。
  続きを読む
Posted by n29207 at 01:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月27日

中国株

TOSHIの直感ですがもう中国株は底だと感じてます。
俺の周りの人たちもそう感じてきてます。
 
当たるも八卦ですが
押し目で良い銘柄を拾いたいと思います。
 
最後の投資先はどこにしよっかな。。。
  
Posted by ch_1 at 02:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月25日

松下リストラ

本日の日経一面に松下のリストラがありました。
利益はアップしているのにリストラ策を講じる松下に
日本の今を感じました。
 
利益が出ているのに大切な人材を放出しないといけないほど
大手もこれからの先行きに慎重になっているのだろう。
 
これからの世の中、リストラでも負けない人材にならないと
ホントに世の中は自分の事を守ってくれないんやろなって思う。
 
今までの過去は忘れ
日々、自分の自らの向上に努めて
この日本社会の中で頑張ろうと思う。
 
 
 
中国株に全く関係ないな(笑)
 
  
Posted by ch_1 at 09:50Comments(1)TrackBack(0)

よね蔵の中国株日記

さっそくですが僕の半年間の戦歴です。
 銘柄      株数取得株価 取引値  騰落率   損益 
 万科企業 1600 4.25000 4.860 +14.35   +6095 
 中国燃気0384  4000 1.02000 1.300 +27.45  +11032 
 百仕達控股1168 2000 0.90000 1.200 +33.33   +4089 
 嘉新水泥0699 2000 1.41000 1.270  -9.93  -8806
 シノペック0386 2000 3.07500 3.000  -2.44  -11323 
 中海コン2866   2000 6.00000 5.350 -10.80  -36252 
 生命科技1180   6000 0.12833 0.122  -4.94   -4849 
 駿威汽車0203   4000 2.82500 2.650  -6.10  -22817 
 SMIC0981 1000 1.65000 1.480 -10.30   -5680 
 鞍鋼新軋鋼0347 2000 3.02500 4.12  +36.36  +20545 
 深セン高速0548 2000 2.60000 2.925 +12.50   +1042 
 北京北辰0588   2000 1.52000 1.800 +18.42   +2385 
 雅佳控股0448 1000 1.10000 1.010  -8.18   -3928 
プラス +45188
マイナス -101765
損益 -56577
といった感じで投資額が99万で評価額が90万ぐらいで少しマイナスです。あと中国電信0728と北京物美8277を損切りしてます。なぜマイナスなのかを自分な原因を挙げると 1、円高が進んだ。 2、小額なのに分散投資しすぎ!! 3、損切りするタイミングを間違えた ・・・等
 
以上の反省を教訓にこれからもがんばります。
  
Posted by n29207 at 04:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月24日

よね蔵の中国株日記

はじめまして!!TOSHIさんにご紹介いただいたよね蔵と申します(^0^)/去年の7月から中国株をはじめて早半年経ち自分でも中国株の情報を発信していこうと思いました。
中国株をはじめたきっかけは会社の休憩中・・・・・・・・・・先輩が水筒を持っていはったので「それなんですか?」と僕が聞くと「お小遣いの為節約してるんや」と先輩が言いました。これを聞いて僕は{なにい!!俺の会社の給料で結婚したらコーヒーもまともに飲めへんのかい!}と思い少しへこんでいました。そんな時TOSHIに『中国株をやってるんやけどよね蔵もやらへん?アメリカを超える可能性があるのは中国しかない」と聞き{コーヒー水筒生活から脱出するにはこれしかない!!}と思いすぐにユナイッテドワールド証券に口座を開設したのがきっかけです。                               まだまだ中国株初心者ですがこれから毎日中国株について自分の思ったことを書いていきます!!目標は今20代半ばなので30才までに資産1000万です!!バーンとTOSHIみたいに1億とか書きたいのですが、現実的に1000万にします。
  
Posted by n29207 at 00:57Comments(1)TrackBack(0)

【実践】にメンバーが追加されました!

何回かコメントして貰ってた。
 
よね蔵さんですが。。。
 
実は僕の最初の会社時代の同僚なんです。
 
その後よね蔵はその会社に残り
僕は転職を繰り返して今に至るって感じなんですがよね蔵もなぜか?
TOSHIと同じ様に中国株の魅力に取りつかれており
なかなか情報通で色んな僕の知らない情報も教えて貰ったりおり
中国株を【実践】しているという事でメンバーに加えました。
 
長年勤めていた会社を辞めて中国に関連する会社も検討するくらい
中国に期待しているよね蔵ですが
皆様どうかTOSHI共々、暖かい目で応援よろしくお願い致します!!
 
じゃあ、よね蔵!一言よろしく!
 
 
  
Posted by ch_1 at 00:13Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月22日

これからの日本の人口

日本の人口のピークってご存知ですか?
 
総人口のピークは2006年の12,774万人が天井になる予想です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/seisaku/syousika/1022-1.html
 
人口がピークになりピークに居る高齢者は亡くなりますがその高齢者が使用した膨大に浪費された年金のツケが僕らの世代に廻ってきます。
 
人が減ると言う事は一人あたりの負担が増えると言う事。
 
その負担さらに増やす国債。
 
過剰になった国債の買い手を探す為に
日本は101年ぶりの国債をPRをアメリカで行った。
 
そんな事をしているよりもっと先に財務省はお金の借り手を見つけるよりお金の使用方法を考えあった方が良い。
 
国は会社と一緒で伸びている会社なら給料が上がるが業績の悪い会社は給料が下がりそして破綻する。
 
今の日本は多少GDPが増えても借金を毎年積み重ねているのは間違いない。
なので業績の悪い会社になると俺は思う。
 
だから世界に目を向けて自分の場所や生きる為の
自分のお金の逃避先を見つける必要があると思う。
 
その一つが中国株なんだ。
  
Posted by ch_1 at 11:42Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月21日

CCTテクですが

どうやらこの二日間取引が行われてないのですが
親会社がCCTテク株の買取や何やらををする様です。
 
詳しい情報は教えて貰えなかったのですが
ハイアールCCTが大幅に下げているので
どうなのか??
 
さっぱり検討が付きません。
 
解る人が居れば教えてください。
 
  
Posted by ch_1 at 02:06Comments(2)TrackBack(0)

2005年01月19日

チャイナテレコム目標株価アップ

CSFB:中国通信セクターの成長を予測  

  クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)証券は、2005年第4四半期(10−12月)にも中国で第3世代(3G)携帯電話の経営ライセンスが開放され、中国通信業界の成長を刺激するとの予測から、中国通信セクターに対する投資判断を「アウトパフォーム」に据え置くとのレポートを発表している。14日付で香港・経済通が伝えた。

  CSFBはレポートの中で、中国当局は少なくとも3件以上の3Gライセンスを発行する用意があるとみており、その評価額は110億−240億ドルに達すると推測。

  こうした分析から、中国電信(チャイナテレコム)、0728の目標株価を3.57香港ドルにすると発表。

チャイナテレコムは日本で言うNTTみたいな所なので自分の株の中でも本命銘柄です。

  続きを読む
Posted by ch_1 at 21:53Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月18日

日本円高騰による中国

日本円が101円台に到達しました。
 
日銀が円売り介入に踏み切らないと
恐らく100円を切る展開が見込まれます。
 
今回の101円台への到達はアメリカの双子は元より
アジア経済の成長が大きくあるようです。
 
円が強くなるに連れて元開放圧力は強くなります。
いつまで中国はその圧力を突っぱねられるか
焦点ですね。
 
  
Posted by ch_1 at 09:55Comments(2)TrackBack(0)

2005年01月17日

中国株 今は本土株の方が

調子が良いようです。
俺が唯一持っている万科企業もこの1ヶ月で15%近く上昇してます。
 
香港はちょいと動きが不安な動きになっているので
その資金が本土に移動したのかな?
 
今は香港があんまりなので
日本に力を実は入れてるんですよね〜。
 
ただ日本は今は良いですがやはりこれから不安を含むと思いますので
あんまり金額を突っ込んだ投資は控えて置こうと思ってます。
 
カブログ下がっているので是非拝見下さい。m(__)m
  
Posted by ch_1 at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月15日

今日は休みなので

久々に友達とバスケに行ってきます。
日ごろずっとPCの画面ばかりを追っていると頭が痛いので
スポーツは良いリフレッシュになる。
 
みんなも家にばっか居ないでたまには中国株の事を忘れて
運動してみては。。。
  
Posted by ch_1 at 14:05Comments(0)TrackBack(0)