2005年01月31日

只今の金融資産状況

104です。
 
ようやく100万円の単純損益まで戻って来ました。
これから上昇トレンドに入ってくれれば良いですがまだ少し揉んで来るでしょう。今週の後半に期待です。
 
ところでCCTテクがまだ売買停止ですが再開を楽しみにしてます。
ハイアールCCTが下がっている所を見ると売却したCCTはTOSHIのあくまでも予想ですが上昇に転じると思うのですがどう市場が反応するのか・・・
中国は全くわかりません。
 
まあいけるでしょう。
 
銘柄略称 現在時価(円) 単純損益(円)
チャイナフェアーランド 437,910 31,848
正輝中国
CCTテレコム 176,491 55,734
中建電訊
CCTテク 1,656,096 634,837
中建科技
ハンテングループ 406,062 -55,734
雅佳控股
チャイナテレコム 1,924,150 232,225
中国電信
ペトロチャイナ 918,284 366,252
ペトロチャイナ
ファウンダー 92,359 -39,014
方正控股
キャップインフォ 140,131 13,535
首都信息
ロジャム 453,834 -49,417
ROJAM
TCLインターナショナル 640,941 -185,117
TCL国際
  6,846,258 1,005,149
  

Posted by ch_1 at 22:43Comments(1)

2005年01月27日

中国株

TOSHIの直感ですがもう中国株は底だと感じてます。
俺の周りの人たちもそう感じてきてます。
 
当たるも八卦ですが
押し目で良い銘柄を拾いたいと思います。
 
最後の投資先はどこにしよっかな。。。
  
Posted by ch_1 at 02:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月25日

松下リストラ

本日の日経一面に松下のリストラがありました。
利益はアップしているのにリストラ策を講じる松下に
日本の今を感じました。
 
利益が出ているのに大切な人材を放出しないといけないほど
大手もこれからの先行きに慎重になっているのだろう。
 
これからの世の中、リストラでも負けない人材にならないと
ホントに世の中は自分の事を守ってくれないんやろなって思う。
 
今までの過去は忘れ
日々、自分の自らの向上に努めて
この日本社会の中で頑張ろうと思う。
 
 
 
中国株に全く関係ないな(笑)
 
  
Posted by ch_1 at 09:50Comments(1)TrackBack(0)

2005年01月22日

これからの日本の人口

日本の人口のピークってご存知ですか?
 
総人口のピークは2006年の12,774万人が天井になる予想です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/seisaku/syousika/1022-1.html
 
人口がピークになりピークに居る高齢者は亡くなりますがその高齢者が使用した膨大に浪費された年金のツケが僕らの世代に廻ってきます。
 
人が減ると言う事は一人あたりの負担が増えると言う事。
 
その負担さらに増やす国債。
 
過剰になった国債の買い手を探す為に
日本は101年ぶりの国債をPRをアメリカで行った。
 
そんな事をしているよりもっと先に財務省はお金の借り手を見つけるよりお金の使用方法を考えあった方が良い。
 
国は会社と一緒で伸びている会社なら給料が上がるが業績の悪い会社は給料が下がりそして破綻する。
 
今の日本は多少GDPが増えても借金を毎年積み重ねているのは間違いない。
なので業績の悪い会社になると俺は思う。
 
だから世界に目を向けて自分の場所や生きる為の
自分のお金の逃避先を見つける必要があると思う。
 
その一つが中国株なんだ。
  
Posted by ch_1 at 11:42Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月21日

CCTテクですが

どうやらこの二日間取引が行われてないのですが
親会社がCCTテク株の買取や何やらををする様です。
 
詳しい情報は教えて貰えなかったのですが
ハイアールCCTが大幅に下げているので
どうなのか??
 
さっぱり検討が付きません。
 
解る人が居れば教えてください。
 
  
Posted by ch_1 at 02:06Comments(2)TrackBack(0)

2005年01月19日

チャイナテレコム目標株価アップ

CSFB:中国通信セクターの成長を予測  

  クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)証券は、2005年第4四半期(10−12月)にも中国で第3世代(3G)携帯電話の経営ライセンスが開放され、中国通信業界の成長を刺激するとの予測から、中国通信セクターに対する投資判断を「アウトパフォーム」に据え置くとのレポートを発表している。14日付で香港・経済通が伝えた。

  CSFBはレポートの中で、中国当局は少なくとも3件以上の3Gライセンスを発行する用意があるとみており、その評価額は110億−240億ドルに達すると推測。

  こうした分析から、中国電信(チャイナテレコム)、0728の目標株価を3.57香港ドルにすると発表。

チャイナテレコムは日本で言うNTTみたいな所なので自分の株の中でも本命銘柄です。

  続きを読む
Posted by ch_1 at 21:53Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月18日

日本円高騰による中国

日本円が101円台に到達しました。
 
日銀が円売り介入に踏み切らないと
恐らく100円を切る展開が見込まれます。
 
今回の101円台への到達はアメリカの双子は元より
アジア経済の成長が大きくあるようです。
 
円が強くなるに連れて元開放圧力は強くなります。
いつまで中国はその圧力を突っぱねられるか
焦点ですね。
 
  
Posted by ch_1 at 09:55Comments(2)TrackBack(0)

2005年01月17日

中国株 今は本土株の方が

調子が良いようです。
俺が唯一持っている万科企業もこの1ヶ月で15%近く上昇してます。
 
香港はちょいと動きが不安な動きになっているので
その資金が本土に移動したのかな?
 
今は香港があんまりなので
日本に力を実は入れてるんですよね〜。
 
ただ日本は今は良いですがやはりこれから不安を含むと思いますので
あんまり金額を突っ込んだ投資は控えて置こうと思ってます。
 
カブログ下がっているので是非拝見下さい。m(__)m
  
Posted by ch_1 at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月15日

今日は休みなので

久々に友達とバスケに行ってきます。
日ごろずっとPCの画面ばかりを追っていると頭が痛いので
スポーツは良いリフレッシュになる。
 
みんなも家にばっか居ないでたまには中国株の事を忘れて
運動してみては。。。
  
Posted by ch_1 at 14:05Comments(0)TrackBack(0)

2005年01月14日

やられた。。。

よくあるインサイダー情報
 
信頼できる色んな親友からインサイダー情報を貰ったりするけど
その情報が正しくても既に廻りに広がっている状態なので既に株価は上がっている事がある。
 
たかだか10万・20万円を儲けようと思って
その情報を信じ購入したが
本日一日のそれだけマイナス5万円
更に本日の終わりに業績の下方修正。。。
 
これはさすがに聞いてないんですが。。。
(ちなみにこれは日本株)
ただ、それを信じるのも株、疑って良い所で買うのも株。
 
俺はインサイダー情報で勝った試しが無い。(これで3回目)
自分でやった方がよっぽど勝率は良いのだ。
 
こっちに流れてる段階で株価が上がって
実際、情報が流れれば大した情報ではないやんってケースは非常に多い
 
毎度、毎度ただ信じて購入した自分が悪いと思う
本日のTOSHIであった。(*o*)
 
皆さんも株式投資はそれぞれの意思で。。。
  
Posted by ch_1 at 23:45Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月13日

中国株ハンセン指数7日ぶりに反発

ハンセン指数7日ぶりに反発
 
ようやく落ち着いたのか?
はたまた、下げ相場の一休みなのか?
まだまだ予断を許さない市況である事は間違いないですね。
去年の相場と似てます。
 
もう大丈夫やろ
 
もう大丈夫やろ
 
と思っていたらあっという間に含み益
100万円がすっ飛んでました。。。
 
今はその時と似てますが去年より業績の良い企業を見ると去年の水準までは下げる事は無いと自分の中で確信してます。
 
ただ含み益が100万程度あるのでもしかした
また悪夢の再来。。。(*o*)
 
いや
 
大丈夫だ!
 
  
Posted by ch_1 at 00:35Comments(3)TrackBack(3)

2005年01月12日

今日は中国株ではなく

日本株で収益が上がりました。
その株はベストブライダル
 
そんなもん。たぶん皆さんは知らないでしょうね(^^;
 
この株、実はTOSHIが10月の新規上場から買っている株で
本日は急上昇で一気に30万円近くの利益を確定する事が出来ました!
超気持ちいい。
 
トレードも3回目で累計の損益は60万円を超えます。
最近の日本市場は買いなおされてます。
主に外国人に買われていると言ってます。
 
ただ、ここの所、順調なので要注意ですね。
僕はこれで日本株の大きな株式は持たないので徐々に売却の準備を
始めてます。
 
今日は日本株にとって良い日でした。
 
たまには日本株の報告しますね。
  
Posted by ch_1 at 02:17Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月11日

香港市場と本土市場

中国の本土と香港市場市場の違いについて質問を頂いたのでこちらにも記載しておきます。

中国の市場の問題ですが
現時点での僕の感想は。。。

全体のPERが香港の方が本土株より低く確か今でも香港の方が低いと思います。それは投資好きであり中国の優良企業を熟知している中国人が香港株を売買できない事が大きな理由にあると考えられます。

なので本土株はPERの低く優良な万科企業にしか投資を行ってません。

後、僕が好きな優良企業(ハイテク関連や通信)が香港に多く存在していた事とユナイテッドワールドが取扱いを香港にしかしてなかったという点も少なからずあります。(他の証券会社は売買手数料が高いので。。)

GEMは香港の日本で言うところのマザーズなので昨年まで大きく相場を下げているので今年は買う見込みのある銘柄は多いかもしれません。
こちらはキャップインフォとROJAMが該当してます。

そして下記のこれからのイベントによってはどちらの市場も有望なのは間違いないです。
そしてイベントと言うと。。。

QDII:中国人への香港企業の投資開放。H株の上昇が考えられる。

A株B株の統合:株価の高いA株に価格が吸い上げられ
        本土株B株の上昇が考えられる。

人民元の切り上げ:人民元資産の多い会社、本土内での取引が会社はプラス。輸出をメインにしている事業者はマイナスか本土・H株ともに上昇

となる見込みです。どのイベントが先に来るかで投資対象先のメリットが大きく変わってきます。
どのイベントでも価格を上げる大きなチャンスでありますのでこちらの情報に関しては注意深く見ていく必要はあります。

  
Posted by ch_1 at 21:21Comments(0)TrackBack(1)

2005年01月10日

顔が青ざめた。。。

自分の中国株ポートフォリオへログインしたんですが。。
 
銘柄略称 現在時価(円) 単純損益(円)
チャイナフェアーランド 26,800 5,896
正輝中国
CCTテク 173,664 77,184
中建科技
チャイナテレコム 73,030 4,020
中国電信
ハンテングループ 70,350 -10,050
雅佳控股
  0 0
 TOTAL \343,844 \77,050
 
昨日まで100万円あった俺の含み益が上記の様に7万円に
なっているのでCCTテクの野郎!
暴落しやがったって思ったのですが。。。
 
TOTALの投資金額を見て。。。
 
 
オカンのかい!!(*o*)(*o*)(*o*)
俺のなけなしの金で買ってやった親への中国株ポートフォリオへ
アクセスしてたみたい。
マジでホッとした。。。
 
今日はホントは休みなのに出張で神戸へ営業に行ってたので
更に疲れるわ!
 
まあまあ今日の事は今帰ってきたのでよく市場の動向は解らないですが
少し落ち着いてきた感じかな?
 
さて落ち着いた所で自分の見てみよっと。-y( ̄Д ̄)。oO○
 
 
  
Posted by ch_1 at 22:14Comments(5)TrackBack(1)

中国株掲示板作りました。

中国株で儲けようぜ!
 
掲示板作成しました。
 
みなさんが主体になってドンドン使ってよい交流を持ってください。
 
104に聞きたい事もあればスレッド立ててカキコして下さい。
 
  
Posted by ch_1 at 00:37Comments(1)