2005年03月27日

おすすめ書籍とサッカー日本代表について

よね蔵です。
 
先日本屋にいって「BIG tomorrow」という雑誌に急成長企業5社の社長」にエスグランドコーポレーション(株)の社長杉本宏之という人が載っていました。26歳で自分と同じ年齢ということで興味を持ち、フラフラと違う場所に目を移すと
 
 
「26歳熱血社長年商70億の男」
 
という本が目に入り(調子にのって本なんか出しやがって)思いましたが、ついつい購入し読みました。
 
感想は「熱い!!」そして「泣けます!!」
 
最初はさっき言ったように(怪しいけどちょっと興味あるな)という感じだったのですが、杉本さんの生い立ちから会社設立・現在までetc・・・。をよんでいるとなぜかポロポロ泣けてしまいました!!詳しくは書きません!是非老若男女を問わず読んで欲しいです
 
キーワードは「本気」です。
 
ところで話は変わって金曜日にあったサッカー日本代表ですが上記の本を読んだ後のこともあってジーコ監督には「本気」が足りないのでは??と思わずにはいれませんでした。
何故10年以上日本居て通訳が必要なのか?本気なら日本語なんて覚えるだろ!?と改めて思いました。
しかし次のバーレーン戦は勝って欲しいものです!!
  

Posted by n29207 at 19:44Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月26日

ビジネス系雑誌の記者と話しました

現在、日本企業からの中国への投資は8000億円
日本の個人投資家からの中国への投資は8000億円と
もはや日本の個人投資家は全てを掻き集めると日本企業と同等の
投資意欲があるようです。
 
あまり中国株をやってる人は周りには居ないと思いますが
花道は人の裏にあり、今、人の裏を歩いている人はこの8000億円の
投資を行っている個人であり法人であると思い今日もチャートを見てます。
 
って今日はやってねーって。
だから今日は気分転換に城ヶ島に海を見に行ってきます。(笑)
 
  
Posted by ch_1 at 11:02Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月23日

ちょっと停滞・・・

これがTOSHIのH株の時価総額です。
 
ロジャムの下げが痛いがもう既に投資分は利益確定をしているので
下がってもホールドします。
 
 
銘柄略称 B
現在時価(円)
単純損益(円)
チャイナフェアーランド 406,500 -8,130
正輝中国
CCTテレコム 166,665 43,360
中建電訊
CCTテク 1,550,120 507,312
中建科技
ハンテングループ 418,695 -52,845
雅佳控股
チャイナテレコム 1,880,062 152,437
中国電信
ペトロチャイナ 1,046,060 482,380
ペトロチャイナ
ファウンダー 92,682 -41,463
方正控股
キャップインフォ 134,145 4,878
首都信息
ロジャム 840,100 504,732
ROJAM
TCLインターナショナル 804,870 -38,618
TCL国際
  7,339,899 1,554,043
 
にしてもロジャムの暴落は痛いね(苦笑)
 
  
Posted by ch_1 at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月20日

ホープフェルント0733ナンピン買い!!

よね蔵です。
 
中国の中央銀行である中国人民銀行は、17日から住宅ローンの比率を引き上げる通知を出した。これまでの住宅ローンを特定した優遇策が打ち切られることになる。17日付で新浪網が伝えた。
  人民銀行は、各商業銀行の貸出基準利率と各銀行の裁量により変動できる金利の幅を定めているが、今回の通知では「住宅ローンの金利は、貸出基準利率の0.9倍を下回ってはならない」とされている。
  例えば5年ローンの場合、これまで5.31%だった利率が0.2ポイント引き上げられて、5.51%に改定されることになる。
 
このニュースによって先週不動産関連の銘柄が軒並み下げました。しかしあえて3/17に自分の持ち株であるポープフェルント0733を1.95HDで2000株ナンピン買いしました!!
 
たしかに短期ではマイナスですが長期で見たときは不動産バブルを防ぐ効果があるのでは??と思います。
 
 
明日は祝日の為、ユナイテッドワールド証券は手数料無料です!!よってハイアールCCTもナンピン買いしようと思っています。
  
Posted by n29207 at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月16日

元 もうそろそろでしょう。

人民元為替レート改革案、数カ月内に発表か シティグ ループ
香港(XFN-ASIA) シティグループは研究リポートを発表し、
3月14日に温家宝総理が行った人民 元為替レート政策に関する発言は、ほぼ同行の予想通りだったため、早ければ数カ月以内に
人民元為替レートメカニズムの改革案が発表されると予想して いる。
 
 同行のアジア太平洋経済・市場分析のチーフエコノミスト、黄益平氏によれば、
04年、中国本土のマクロコントロールはある程度効果があっ たものの、構造的問題の多くは未解決であることから、05年も引き続きマクロコントロール措置が取られると見ている。
 
 黄氏はまた、第10回全人代 第3次会議で多数の得票で可決された「反国家分裂法」の中で、
武力に訴えるという内容が最終条項に規定されたことは、
中央政府が依然として平和的方法 での統一実現を希望していることを反映したとしている。
このため、当面は同法による金融市場や経済への影響は限定的で、中台関係が今後数年間で改善 される可能性もあると見ている。
 
  続きを読む
Posted by ch_1 at 19:05Comments(2)TrackBack(0)

2005年03月13日

25歳以下の中国株ヒロイン募集

TOSHIです。
 
25歳以下の中国株をやりたい女性を募集してます。
お金も貰えるので6万円/1ヶ月!
 
もし当サイトで中国株に興味がある25歳以下の女性の方が居れば
TOSHIへご連絡頂いて良いですか?
 
直接応募されるとおそらく応募が非常に多いと思いますので
もし良い人であれば直接サーチナに私の方から紹介してみたいと思いますので t104ch@hotmail.com こちらまでよろしくお願い致します。
 
詳細は下記を拝見下さい。
 
--------------------------------------------------------------
     夕刊フジ&サーチナ新企画:2005年中国株の新「ヒロイン」緊急公募
--------------------------------------------------------------
                                                                       サー
チナ・中国情報局
日ごろはサーチナ・中国情報局をご愛顧いただき有難うございます。
このメールは、マイサーチナ会員の方に送付させていただいております。

今、中国株が熱い注目を集めています。中国の「未来のヤフー、楽天」に
いち早く投資し、億万長者となるのも夢ではありません。

そこで、サーチナが都心のビジネスマンの愛読紙「夕刊フジ」と
共同で大型連載企画をスタートさせます。内容は、未経験者が
100万円の資金を元手に、サーチナの専任担当者のアドバイスを
受けながら中国株投資にチャレンジする実践記録。
期間は今年4月から来年3月までの1年間(予定)。

この連載を執筆してくれる中国株の新ヒロインを緊急募集します。
募集は女性の方が対象ですが、男性会員の方がお友達を
紹介していただいてもOKです。

【掲載】    夕刊フジの投資情報面(週1回)
              その後、「中国情報局」でバックナンバーを公開予定
【原稿】    1回800字程度(日記ふうで良い)
【謝礼】    1回1万5000円(月約6万円)
【応募締切】  3月18日(金)18:00必着
応募方法、詳細はこちら:
http://searchina.ne.jp/bz/c/click?adno=043991215


  
Posted by ch_1 at 17:45Comments(3)TrackBack(0)

2005年03月09日

リスクはチャンス!!

よね蔵です。
 
TOSHI「ロジャム」おめでとうございます
 
さすがッスね正直TOSHIが12月に買った時僕は怪しすぎる銘柄だと思い買いませんでした。やはり誰もが注目されていない時に買うことが重要ッスね{でもこれが難しい}
 
TOSHIの爆騰を見てどうせリスクのある中国株やるならGEMかメインボードの優良かつ割安株ねらいが熱い!
 
と思い低位株を探しました。そこで見つけたのがホープフェルント0733とリクルート8073です。{とある有料サイトで見つけた}
 
資金的にどちらか1つしか買えないので悩んだあげく昨日ホープフェルントを買ったのですが、この2日でリクルートが50%ほど上昇トホホ。。。。
 
しかしホープフェルント期待してます業務内容は不動産仲介業です。万化企業と提携している??中間発表では60%の増益なので期末発表に期待です!!
 
 
お願い爆騰して(笑)
 
 
 
 
  
Posted by n29207 at 19:34Comments(1)TrackBack(1)

保険会社の資金が・・・。

資金はA株に流れてるとの事

保険会社3社、株式直接投資を開始

 市場関係者によると、中国人寿保険(2628)、太平保険、華泰財産保険
の3社が7日、本土A株市場への株式直接投資を行ったもようだ。
このうち華泰財産はすでに先月から保険会社による株式直接投資第1号として保険資金の株式運用を開始。中国人寿保険と太平保険は今回が初めての株式直接投資となる。また、泰康人寿保険は8日から株式直接投資を開始。中国再保険も近く取引を開始するものとみられている。「財華網」が8日付で伝えた。

 すでに当局から株式直接投資の認可を受けている保険会社は、中国人寿保険、太平保険、華泰財産保険、泰康人寿保険、中国人民財産保険(2328)、平安保険(2318)、太平洋保険、新華人寿、中国再保険の9社。中国人民財産保険については、「すでに株式直接投資に向けた準備が整った」と報じられており、近く取引が開始される見込みだ。

  
Posted by ch_1 at 00:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月08日

ロジャム!どうなってんだ。

ロジャム・ロジャム・ロジャム・ロジャム・ロジャム
 
0.1HKドルで買って0.4HKドルまで本日は上がったので
単純に4倍。
 
とうとう見つけた宝石の原石とはこの事ですね!
 
現在の保有銘柄は大幅に利益が増えて100万円→215万円に増収です。
 
銘柄略称 現在値 単純損益(円)
チャイナフェアーランド 0.53 16,140
正輝中国
CCTテレコム 1.23 43,040
中建電訊
CCTテク 0.022 503,568
中建科技
ハンテングループ 1.09 -28,245
雅佳控股
チャイナテレコム 2.925 252,187
中国電信
ペトロチャイナ 4.975 511,100
ペトロチャイナ
ファウンダー 0.6 -36,315
方正控股
キャップインフォ 0.175 12,912
首都信息
ロジャム 0.39 967,991
ROJAM
TCLインターナショナル 1.87 -82,717
TCL国際
  2,159,661

ちょっとここの所、上げのスピードが急激ですが売り時がどこなのかを模索するのが難しい所ですね。

あまりにも急激に上がると考える今まで培って来た感覚を信じて良いタイミングで売るか、はたまた長期保有する銘柄にするのか?答えを出したいと思います。

元は取るだけ既に売っているので後は我慢ですね!

 

  続きを読む
Posted by ch_1 at 18:14Comments(2)TrackBack(0)

2005年03月07日

ロジャム暴騰

こんな感動的な銘柄は中国では初めてです。
ありがとうロジャム(^o^)
低位株最高だぜ!!-y( ̄Д ̄)。oO○
 
まだ現時点でのPERで見るとPER6程度のまだまだ
買い物しても良い株とされています。
 
連れ高により日本市場の吉本も大きく最近はずっと上げてました。
 
まだまだ1株3.7円なのでPERも20で考えるとまだ5倍程度上がっても
おかしくないです。
 
日本のyahoo株の様な資産株となれば良いんですがねー。。。
TOSHIは一旦利確しているのであまり急騰せずに徐々に心臓に良い上がり方で上に上って欲しいと思ってます。
 
 
  
Posted by ch_1 at 17:17Comments(2)TrackBack(0)

ハイアールCCT打診買い!!

よね蔵です。
 
先週3/2にハイアールCCTを0.235HDで20000株買いました買った理由は次の記事
 
海爾(ハイアール)集団の関連企業で香港市場に上場する海爾中建集団有限公司[香港上場、海爾中建(ハイアールCCT)、1169]は、海爾集団による白物家電の資産注入に続き、カラーテレビなどの黒物家電及び携帯電話関連の資産も注入されるもよう。14日付で香港・財華網が中国経営報を引いて伝えた。
  また、上海にA株上場している青島海爾股フェン有限公司(600690)の白物家電事業を海爾中建に注入するとの観測も出ている。
  これについて、海爾股フェンの紀東亦・董事会秘書は、グループが今回、海爾中建に洗濯機製造業及び青島飛馬通訊公司の権益35.5%を注入したことは、海爾股フェンの事業展開に影響を及ぼすものではないと説明。
  ただし、今後グループがさらにほかの資産を海爾中建に注入する可能性は否定できないとの見解を示した
 
 
要は新たに資産注入するかも??という噂があるという事です。資産注入されればその部門をスピンオフ(分離上場)すれば無償で株が貰えるかも?
 
「噂で買い真実で売る」という株の格言を実行してみようと思い買いました。
 
ただ目先はもう少し株価は下がりそうなのでまずは20000株にしておき60000株まではナンピンするつもりです。
  
Posted by n29207 at 01:17Comments(2)TrackBack(0)

2005年03月05日

GDP成長率

中国でのGDP目標を昨年の7%ではなく8%台を目標に
成長させるそうです。
 
中国では軒並み好決算が産まれてます。
そしてまだまだ産声を上げたばかりの会社だらけです。
 
先日、ROJAM株を一部売却しました。
理由は元を取る為です。
 
元々ROJAM株は昨年12月に仕込み50万円の元手で始めましたが
わずか3ヶ月で75万円の利益を出す事に成功しました。
 
そしてその内43万円分の売却を行いました。
これで元手は7万円となりますが現在の投資金額は72万円の評価になり
殆どリスクが無くなります。
 
2倍を目標に2倍になれ売る手法を使えば
投資は全て回収できます。
 
ただ中国は非常に伸びる市場なのでPERの指標等を見て
過熱感が無ければまだまだ売る様な市場では無いと思います。
 
  
Posted by ch_1 at 16:52Comments(3)TrackBack(0)