2006年11月30日

高速道路買いました

中国株で軒並み上げてる

高速道路株

香港市場の高速道路はここ5年間で5倍以上上げてるのもある

そんな株を見つつ良く考えてみりゃ当たり前かと思ったけど

買ってない自分に後悔して再度中国2季報を読み漁り何とか良い高速道路が無いものか確認した。

神様は俺を見捨てなかったよ。(上げればね。)

あったこんな所に

広東高速道路

でも最近、流行の香港じゃない。

B株市場にあった。

俺はあんまり細かい事を書くのは苦手なので

細かい事は書かへんけど

とにかく良い。

PER

A株との差

配当金

今までの株価(停滞気味)

今後の将来性では確実に車は売れる。

車業界は競合が多いから利益が逼迫する可能性があるけど高速道路なら独占市場なので車が増える事が確実なら道路は間違いない。

だから買ったけど結構上がって来たからもう買うチャンスが無いものかと悩んでますねん。

  

Posted by ch_1 at 20:40Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月25日

配当金が高い

中国の平均の配当金が俺の場合

3〜4%程度

最近では配当金の低い銘柄は体力の無い会社の裏返しなので

買わんようにしている。

逆に万が一株価が下がっても配当があればある程度妥協できるので配当金は色んな意味で心強い

それにしてもしょーもなさそうな会社でも配当金が出るのは中国の強み

今やGDPは10%常に越える中国

そろそろ警戒かなと思いきやまだまだイベントがたくさん残っている

オリンピックの1年前である来年までは大丈夫ちゃうかな〜。

心配せず今はストロングホールド

最近は上昇傾向が激しいからあんまり高値になってる株をBUYすると

痛い目みるかもしれんから気をつけて。

 

 

  
Posted by ch_1 at 11:52Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月20日

利益700万円突破

とうとう中国株の利益が700万円を突破しました。

タイトルに掲げている1億からには程遠いと思うでしょ。

確かに遠いでも

14分の1達成したという道のりはすばらしいの一言です。

また中国は1回はバブルが来ると思うんです。

今がバブルと思っている人も居ると思うけど

俺はそうは思わない。

なぜならバブルに高配当が出ない。

バブルとは実力以上に高値が付いた状態。

つまり高配当を出すことが出来ない状態。

今の中国はというと高配当連発でこの前の決算なんかでは俺の持ち株は

実に75%の配当利回りを実現した。

平均ではだいたい5%程度の利回りを見込めると思う。

ビビルよマジでチャイニーズ!

オリンピック・万博開催前の今がラストチャンスやと思う今日この頃。

 

 

  
Posted by ch_1 at 00:11Comments(0)TrackBack(0)