2008年03月23日

中国はどうなる??

万が一の事を考えると経済が失速する事もありえる事も想定した方が良い。

昨年の今頃は失速する事は無いと思ってた。

でも今はあってもおかしくないと思ってる。

確定は当然出来ないしQさんとかはこれからが凄いよと言ってるしあれだけのカリスマ投資家がそう言えばそうなのかと思う面はあるが

でも中国の世界ナンバー1は石油の購入をドルではなく元になるとか無い限り

世界ナンバー1のポジションは無いと思う。

1年後には考えは変わるかもやけど今現時点での中国は安い労働力でしかない国の国力ではナンバー1にはなれないと思う。

 

  

Posted by ch_1 at 00:00Comments(4)

2008年03月22日

それにしてもアホな。。。

証券マン。

取引している証券マンに大手の証券マンが居るが

人は良いが頭は悪いと断言させて貰う。

これだけの円高になる前1ドル=115円程度の時

にその彼は『サブプライム後のこれからは円安ですよ!』

われわれのミーティングでも先日、そう話してました!

超え高らかに宣言してた。

俺も『ええ!円高じゃなくて円安ですか?』

証券マン『はい円安です。』

 

ビックリしました。

その1週間以降ジリジリ下げて100円も切るほどの円高パワーを

なぜ解らないのかと考えた。

彼らは海岸で波を見てる管理人で

実際にサーフィンの出来ない奴らなのに丘でサーフィンについて

知らない人やサーフィンをしてる人にも乗り方を伝えようとしてる。

実際には波に乗りに行き

相場の波を見て世界全体の潮流を冷静に考えなければ先は見えないし彼ら丘サーファーの意見は参考程度にしか聞いちゃいけない。その当時、面白銘柄と伝えられたのは。。。アリババでした。。。

証券会社の人は本当に話してて、なんでこの人が売ってるのか?理解に苦しむ時が凄くある。そして自分の意見が無いねんなー。

だから証券会社の丘サーファーには気をつけて彼らはプロではありませんので。

その時にお付き合いでどうしても買ってくれと買ったファンドはその後、下がり今も付き合いで買ったファンドが暴落の一途になっている。

トータルではIPO等でこの証券会社はプラスなので

今のうちに担当者も変わったので解約しようかな。

 

  
Posted by ch_1 at 00:00Comments(0)

2008年03月21日

それにしても 日本株

安くなり過ぎてませんか?

おもろいくらいに安くなってるから株主優待狙いで

三光マーケティングを今週頭に仕入れた。

2株11万円で毎年12,000円の優待券と配当3000円やったっけな?

もらえるねんで。

昔は一株10万円以上してた時に持ってた時とそんなに業績は変わらん。

手持ちのキャッシュも潤沢やし

今、日本ではこういった企業が本当に多い。

新興銘柄には特に多いと感じるし

手数料も安いからいっぺん海外はお休みで日本で中期トレードしてもええと思ってる。

  
Posted by ch_1 at 00:00Comments(0)

2008年03月20日

78兆円の被害

IMFよりサブプライムの被害資産が2000億ドルから8000億ドルになったと

報告があった昨日の相場を見る限り市場は織り込み済みという感じやな。

もっとも、まだ8000億どころかもう倍くらいは被害の発表があると思うけど

この調子じゃまあ織り込んでるのかなと思う。

まだ世界経済がマイナス成長にならない事が不思議で仕方ない。

石油はアホほど上がってる。資源関連もアホほど上がってる。

まあ、こういう所に手を付けてはいけへんやろなー。

 

  
Posted by ch_1 at 00:00Comments(0)

2008年03月18日

ドルの崩壊更に

おいおい

ドルよ

もうこんな価格にまで落ちぶれて。。。

3月時点で96円まで落ちるとは思わんかったよ

まさか俺が来月アメリカに行くからその為にドル安に。。。ドルで買ってやるから待っとけよー。

良い感じに相場は予定通り動いてるなー。

95円を目安に前後する動きになると思う。

日銀が今更、ドル買いに動かなければ良いがこの期に及んで買いに行くかもしれん。日本人として全く理解できひんけどな。

後は、ダウが1万ドルを割り込まないといけないと思う。

割り込んだあたりから次のシフトを考えても良いやろう。

まだまだ回復基調には流れは乗れないと思うし、どうしても買いたい人は商品でも買った方が相場が動いて楽しいかもね。ただ逃げられないと人生を失う可能性もあるので気をつけてな。

俺はやっぱり株の方が好きやから株に金が流れるまでキャッシュポジションキープで。

 

  
Posted by ch_1 at 00:00Comments(3)

2008年03月17日

今年は。。。

株式ではなく商品と思って遅かれながら

SBIヒューチャーズの口座開設をした。

石油はあいもかわらず110ドルって今だけ経験してない価格にまで進んでる。

これはと思って買いたい所だったが

今は要らないと思った。

 

なぜかと言うとタイミングが遅いのかなというのと

新しいマーケットに攻めるほど、時間も無いし今の市況は本当に難しい

ドルがダメだから金・石油に金が流れる。

実体経済として必要とされているのではなく投機的な金額が

今の石油の価格であり金の価格だ。

という事は筋が通らない金額は今回の中国株のように暴落を招く。

しかしまだまだ価格は上げてもおかしくない。

株がダメなら先物という感じで逆に先物が下がれば石油が下がるし

その時に新しい株価を作りにいけるからその頃に株に動きたい。

だから今はまだキャッシュポジションでチャンスを

虎視眈々と待とうと思う。

今、重要ななのはキャッシュを株に変えるタイミングを図る上で

各国の様々な経済指標を見る環境におく事。

 

  
Posted by ch_1 at 23:33Comments(0)

2008年03月16日

最強貨幣は何に。

これから中国はアメリカという大きなエンジンが一部不具合が出て

順調に進んでいた経済成長にかげりが出ている。

そうは言っても先進国よりは高いけど。

ドルを多く稼いで世界一、ドル資産を持っているだけに世界で2番目に

ヤバイ国とも考えられる。

そうすると日本は3番目や。

今まで最強通貨であったドルは失速し何が残ろうとしているのか解らないが

もしかすると貨幣という価値は無くなるのではないのか?

と思ってしまうくらい今の状態はかなり不均衡な状態である。

なぜなら、みんながドルを持っていてこの価値がなくなろうとしてる。

ここの読者に解りやすく言うと。。。

債務超過に陥った株券の会社をみんなが持っていて

当然換金できると思ってる。

でもその会社が突然債務超過になり換金できなくなれば

どうなる?その株券は無くなることになる。

それが東証一部TOP1-10位くらいの倒産であればどうなる?

市場は混乱しパニックに陥る

日本の株式は地に落ちる。

今回はドルだがこれだけ最強の貨幣がそこまで落ちる事は考えづらいと思うが

全ての世界の金持ちはドル資産をなんとか減らしたいと思って病まないと思う。

仮に石油の売買がドルではなくユーロに代わる事が具体的になれば

ドル崩壊シナリオは具体性をぐっと増す。

そもそもお金なんてのは人が勝手に作り出した人工物。

そんなものに固有の価値を作り出したからこれが完璧であるなんて

そもそも誰も言えないはず、ここまで流通しているのでお金という物は

形を変えて残るがそもそも昔は物々交換していた

物品や食べ物の方がそもそも人間が生きる上で当然だが必要なのである。

だからドル崩壊=通貨の崩壊 → 通貨の進化

もっと複雑になるのかもっと簡単になるのかは解らない。

今、お金が簡単に思う人に一つ助言だが

1円は1円だが1円を世界のマネーに合わせると凄く

解りづらい

1円=0.06元

1円=150ドン

1円=1セント

世界標準で見ると何とも解りづらい

簡単にさせるのなら世界全体で標準通貨を作った方が良いのではと

思ったりする。

もう妄想の世界やけど、おかしな話ではないと思う。

っとこれから先がどうなるのか色々と考えてみる。

  
Posted by ch_1 at 21:04Comments(0)

2008年03月15日

資金は非難させたので。。。

ずっと前にもブログに紹介したが

俺のドル資産は一切無い。ほぼ全ての株式をキャッシュポジションしてるので

いつでも出動準備は万端や。

だから今の株式暴落は凄く嬉しい。

買いチャンス?とは

今はまだまだ言えまへん。。。

まだ当分、全体的にジリジリ下げるでしょう。

  
Posted by ch_1 at 23:56Comments(0)

2008年03月14日

ドンドンドン ベトナムドン

とうとう進出。次は宣言どおりベトナムやでーーー!

その前に色々と世界市況をまとめると。。。

世界の市況は自分の考えどおりアメリカドルがまず100円を切り出した。

これからまだまだ円高になる予想やけど一旦95円付近をチョロチョロすると思う。

アメリカのダウは1万円以下という正常な価格にまず戻るだろうと推測。

全てのリスクマネーはまだ商品に走ってる感じで株式市場には戻りづらい状況が続きそう。

そんな中でもベトナムは別かと言うとここも同じように株式市場にお金が入り辛い状況だが見れる人は見て欲しい

ベトナムの財務内容のよさを。。。

これからの可能性を。。。

先ずは買ってみないと市場なんてわからねぇー。

とにかく買う事で知識吸収レベルは格段に上がる。

だってリスクがあるんやもん。

今、短期的に下がるかもやけどね。中期・長期で上がるのであれば

それは今、買って勉強した方がええと言う事やと思ってる。

とにかくまず手始めに2億8000万ドンの資金を用意した。

なんていう金額!1ドンいくらか自分で調べて欲しい。俺も細かくは知らん。

そこから手始めに1億8000万ドンをSSI

サイゴン証券を買ってみた。

手数料は為替・買い付けで合計8%にも片道掛かる

高すぎや。

けど、それぐらい勝負掛けてもええとは思ってる市場やねん。

 

  
Posted by ch_1 at 23:54Comments(0)

2008年03月09日

良い感じ

 

世界全体で株価が暴落し買い易くなった市場がある

それは。。。

 

ベトナムだ。

近々、初購入してやるので是非、報告したいと思う。

今年は今から思うに夏くらいまではトレードし辛い市況が続くと思う。

だってドルが100円割ろうとしてるやろ

まだまだサブプラの余波はアメリカに大きなしこりが残ってるし

また出てはドルが安くなり強いては円が強くなり

海外に投資しやすくなるチャンスやで。この機会に是非ベトナム進出を果たしたいと思う。

 

 

 

  
Posted by ch_1 at 03:24Comments(0)