2008年11月03日

そろそろ株をやりますか。

異常に下がったとしか言い様が無い中国株そして日本株

そしてそれを見た時に震源地であるアメリカの下げが

小さい事に理解が出来ない。

中国では昨年と同じ規模で考えると配当利回りが10%以上を超える。

大福証券なんかは既に30%を超える配当になる。(今年は確実に下がるだろうけどね。)

ただ、多くの企業で7-9月の決算が予想以上に良いように思う。

上海 シンセンなんかは暴騰前の株価まで下がっている

そのときを考えるともう押し目で少し余力を残して買うべきであると思う。

銀行なんかも増益ラッシュで世界の中で中国は現状は一人勝ちの様相だと思う。

これからアメリカが下げる中で世界中の値も下げると思うけど

中国に関しては押し目で少しずつ買おうと思う。

既に含み益は1000万円を切ってしまったが

その利益は全て再投資を行い、このブログのタイトルにあるように

必ず1億円を儲けようと思う。

今年の初めに書いたブログで売りかなと思って殆どの銘柄を売却した

直感の様に、もうそろそろ、買いのサインが出てると思う今日この頃である。