2009年04月13日

それなりの資産を保有したが

20代は色んな事をやった

サイドビジネスや事業もやったし今もやってるし

株もFXもファンドもギャンブルもとにかく金儲け系の事は色々とやった。

20代が終わり今の20代の人に伝えたいのは

株をやれ

という事

20代という時間は全ての人にとって10年しかない。

この10年を真剣に生きたかどうかで30代の結果に繋がると思う。

色々とやった中で誰もが手軽に出来るし経済を勉強する意味で

株だと思う。

別に株でめちゃ儲けろというよりは株を見て経済を見た方が面白いし

経済情勢を本気になってみれる。

経済情勢を見れる事でリスクの先読みが出来て将来ハローワーク等のお世話になる確率は大きく減るだろう。

劇場で完全に観客で見るのか

スタッフの一人として見るのかは当然見方も本気度も違うしね。

怖いからといって目をつぶって見ない様にするのか

怖くても真実を見る為に荒波に飛び込むのか

そういった一つ一つの決断の中に成功する種子はある。

それが30になったオッサンの20代を経験した中に出た答えの一つである。