2009年09月24日

現在の含み益

ご無沙汰です。トシです。

100年に一度といわれる不況から早くに脱した
株式市況だが昨年末に仕込み終えた株式達が大きな含み益を持って
現在保有させて貰ってる。

現在の含み益で言うと・・・

過去最高の3000万円を超えました。
ただ、前にも書いたがとにかくやる事が無いんです。

最近FXをリベンジしてるのでそれを見る程度で他は
一日の終わりに見る程度とかなり放置してます。。。

今は短期トレードが出来る人なら良いが俺みたいに長期で考える人なら
昨年もしくは今年の早々に投資をしてホールドしないと
勝てないので今はじっと待つのみである。。。

でも初めての含み益3000万円には確かな手応えを感じる。
何とか目標の1億円まで残り3年程度に達成したいものだ。

皆さんの含み益はどの程度ですか?
と聞いても最近のこのブログの閲覧数では返答が。。。(苦笑)





この記事へのコメント
始めまして。
回遊していて面白そうだと覗かせてもらったら、自分と似たような考えで
似たように資産運用してる人がいるんだなと思って、思わずレスさせて
いただきました。
メインは中国株とは別にBRIC系のファンドにもシフトをおいてるので
少し違うかなと思ったことですかね。
中国株の銘柄選別も、低迷銘柄の爆発待ちをされているようですが、
わたしの場合は、メイン銘柄と爆発待ちとの混在になっています。

長期に気長にと考えていながら、今春以降の高騰で思わぬ果実を手にして
気分よくなってる所なんて、世の中の不況どこ吹く風で、すごく似た感覚
を持っているんじゃないかと、、、。

最近考えていることでご意見を拝聴できれば幸いです。
・米発になると思いますが、サブプライムからリーマンショック以降の
金融危機の第2派の到来が取り沙汰されていますが、自分のポジションが
長期とはいえやはり脅威に感じてキャッシュ比率を最近になって高め出し
ています。どう思われますか?
・BRIC系のファンドで、ロシア、東欧はあきらめ、さらに中国系の効率
の悪いのも見捨てて、もっぱらブラジル系にシフトしてます。
ワールドカップ、オリンピックがリオで決まって以降、人口バランスから
連想される爆発力や資源埋蔵ストックなどから、私には中国以上にBが
光り輝いて仕方がなくなってきています。年始の保有状況と比較しても
ここまでBにギアチェンジしてええんかい! と自分に突っ込みを入れたく
なるぐらいです。

また覗かせてもらいます。
Posted by アン at 2009年10月20日 02:33