2011年01月15日

今年は大相場の予感

またまたご無沙汰です。

前回5月にエントリーしてブログを見て1000万円の含み損と書いてるので
忘れててそんなに損したのかとビックリ。(笑)

あれ以降、年末に掛けてBIDUや日本株が堅調です。
BIDUに至っては10倍行き、
104の中で万科企業(上昇率は17倍)以来の10倍銘柄が誕生しました!
昨年は収支大きくプラスに転じる事が出来ました。

そして実は10年近く日本株をやって来たのですが昨年
累積で含み益を出す事が出来ました。(^^;
それまで、日本は株を買っても下がるというロジックだったのですが
今では四季報の中からしっかり自分の中で割安株を見れる様になり
ようやく株というものを理解できたんじゃないかなと思います。
今は日本株単体で300万円の含み益です。(^_^)/

去年は年末から2011年は上昇相場が来ると睨み
12月にキャッシュを株券にしました。

その銘柄は
REDFです。
http://www.google.com/finance?q=REDF

9,720 株 4.35ドル で割と購入しました。

たぶん、ここに来る読者は知らないと思いますが
インド株です。
インドといっても現地株は現地人しか買えず
アメリカのADRで売買出来て楽天証券から買う事が出来ます。

ここはインドの4番手くらいの検索エンジンで
買おうと思った理由は。。。

インド株として前から目を付けてた。
検索エンジンなのでBIDUみたいな上昇カーブを描く可能性
スマートフォンサイトを持っていた。

こいつが凄い感じに伸びて年始から株価は上がりっぱなしです。
その他、銘柄も全体的に堅調、特に日本とアメリカ(ADR)が良いですね!

今年は予想通り堅調に上げて行くと各優良企業がドンドン買われる様な
様相でその中でも日本より海外に目を向けることが次の10倍銘柄になると考えてます。

次回、現在の各国別で含み益をエントリーしますね。