2011年01月16日

今後の株式展望

日本株や先進国である、アメリカやヨーロッパに世界の投資資金は流れます。

その後、中国株、ベトナムなどの東南アジアへ行き渡る様に思います。
これは2006年の流れに近いと感じます。

今、日本はその流れの1番から2番ギアに入った所で、軒並みPBRが上昇して来て1倍以下の銘柄が減って来てます。

まだまだ新興市場で配当が1%以上ある間は安全圏かなとは思ってます。

今年は大いに世界的に買いで、先回りして買うなら中国株かなと思うのですが、日本がまだ割安なので、手数料が安いからまずは日本でも無難かなと思います。